川口店ショールーム

ニッカブロックを使ったパネル作成

こんにちは!

 

今回は、前回作成したイーゼル用のパネル作成をしたので発表します。

と、すぐに完成したものを出すよりも、どのように作ったかも見ていただければと思います。

もしよければ、これを見て作ってみてはいかがですか?

 

では早速。

何かを作るのにはやっぱり設計図が必要ですよね。

そこで、まずは設計図を作成して

20220604160913.jpg

その後、設計図を見ながら完成形をイメージして、

イメージ通りになるようになんとなく作ります。

20220604161649.jpg

はい、完成です。

いやー、不器用なのでこれを作るのには一苦労しました!

巾木を綺麗に切るのも大変でした。

色を塗るのもムラができないようにするのも大変でしたね。

いろいろ大変だったので、

作成中の写真を撮るのをわすれてました!!

その代わりと言ってはなんですが、ニッカホームの文字を作る際に使用した

ニッカブロックを紹介します。

ニッカブロックは色々なサイズの物があり、今回使用したものは

高さ45㎜ 幅180㎜ 厚さ12㎜と21㎜の2種類を使用しました。

左が12㎜の物で、右が21㎜の物です。

KIMG1908.JPG

このニッカブロックには凹凸があり、はめ込むことで様々な組み合わせをすることができます。

KIMG1910.JPG

KIMG1912.JPG

ニッカホームの文字は、21㎜の物を塗装して12㎜の物と組み合わせて立体感を出してみました。

ほかにもニッカブロックの魅力はありますが、それはまた次回に。

 

ちなみに、先ほどのパネルを少し装飾して川口営業所の入口に展示してます。

20220604165859.jpg

ぜひ見に来てください。

 


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ